Recruit

  1. TOP
  2. RECRUIT
  3. This is CRAYON.inc
  4. 販売職 店長 2015年入社

This is CRAYON.inc

販売職 店長 2015年入社

●学生時代について教えてください

小学生の頃からファッションが大好きで、美術系の高校に通い、大学はファッションデザインコースで、テキスタイルの勉強もしました。様々な生地を見るのが楽しくて、染色のための葉を種から育てて色を抽出し、自分で染めて生地から洋服を製作したりしてました。同級生はみんな生地屋さんで素材を買っていた中で、そこまでやっていた学生は他にいませんでした(笑)。

●クレヨンを知ったきっかけは?

大学でクレヨンの説明会があり、その時にお話して下さった人事の方からブランドや商品への愛や情熱がすごく伝わってきて感動したのを覚えています。その後クレヨンのファッションショーを観覧させていただいたんですが、ショーで見たクレヨンの洋服は、テイストのMIXコーデが楽しくて、トレンド感もあり個性的なのにリアルクローズで…一気にクレヨンの洋服にハマりました。店舗の内装も全て違うと伺ったので、関西のほとんどの店舗を見学しに行きました。もう「絶対にクレヨンで働きたい!」と思い、就職活動もクレヨン1本で他社は受けませんでした。

●初出勤日の思い出はありますか?

初出勤日は…何も出来ませんでした(笑)。憧れていた空間に自分が立っているというだけで緊張してしまって…お客様に何て話しかけたら良いかもわからず、先輩からアドバイスを頂いても、話しかけに行く勇気が出せませんでした。動き方もたどたどしかったと思います(笑)

●そのたどたどしい初日から2年、いまはどのように成長したと思いますか?

毎日常に意識している事は「笑顔」「キビキビ動く」「目上の方を敬う」など、本当に基本的な事ですが、その基本的なことをいまの私は「常にできている!」と自信を持って言えます。

●「基本はできている」なかなか自信を持って言える人は少ないのではないでしょうか?

むずかしいことや特別なことをしているわけではなく、当たり前のことをきちんと意識して仕事をしているだけなのですが、意外とみなさんできていないのかもしれません。

先日、2017年度の新入社員研修で講演インストラクターとして参加させていただいたのですが、新人スタッフを見ていて「みんなファッションは素敵にスタイリングしてるのに、笑顔が全くないし、動きもゆっくりだなぁ」と感じたんです。もちろん初出勤日の私も同じだったはず(笑)

でも私がそう感じたということは、そのままお客様からの印象に繋がるということですよね。改めて考えさせられましたが、「笑顔」「キビキビ動く」「目上の方を敬う」基本がちゃんとできていれば大丈夫なことばかりです。それをできている、と言えるのは自信につながると思います。

●いま所属している店舗が毎月達成しつづけている要因はなんでしょうか?

とにかくスタッフ同士のコミュニケーションがよく取れていて、「みんなで達成する!」という意志を全員が強く持ち続けているチームワークの良さが毎月の達成につながっていると思います。

ディスプレイも、毎日新鮮に見えるコーディネートを全員で考えたり、店長も悩んだら「これどう思う?」など素直に話してくださるので、私達も「こうしてみるのはどうでしょうか?」と自分の意見を言いやすい環境です。全員で常にコミュニケーションをとってお客様のことや商品知識、接客スキルを共有し、分析して結果につながるよう、日々一緒に取り組んでいます。

●スタッフ同士で意識していることはありますか?

毎朝、お互いに素敵な所を見つけてそれを素直に伝え合う『良い所探し』をしています。たとえばヘアスタイルを変えていたら「髪色変えました?素敵ですね!」とお伝えしたり…たまにハズれる事もあるのですが(笑)。続けるうちに「自分だったらどんなふうに言われたらうれしいかな?」と考えるようになり、お客様へのお声がけに生かされていると思います。お客様のちょっとした気持ちの変化も感じ取れるようになりました。

●今後の目標は?

パーフェクト年間達成と「顧客の創造」です。もっともっとお店のファンを、そして私自身のファンを増やしたい。お客様から憧れてもらい、私を信頼してお買い物していただける方を増やしていきたい。そしていつか店長になって、お店を任せてもらうのが目標です。 <2017年6月>

 

●目標どおり45期年間売上目標を達成し、2018年3月より同店の店長に就任されました。おめでとうございます!今後の目標を教えてください。

店長になることができて本当に嬉しいです。これからは前店長から教わったことを活かしながら、「この人みたいな店長になりたい!」と思ってもらえるように、スタッフと力を合わせて頑張ります!<2018年3月>

back to top